CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
エッフェル塔
昨日TV見てたら、日本の情報って聞こえたので何?って思ったら、
おサルさんが温泉につかってる映像でしたわ(^◇^)のどかだ〜。

昨日の行程の最後、エッフェル塔⇒凱旋門

ヴェルサイユ宮殿のあと電車で1本でエッフェル塔のある場所まで
これました。
メトロを出たら、おお〜!!そびえたってる!(曇ってきちゃって残念)

rps20120213_031245.jpg 

登りました!階段で!一番低いところだけど(笑)
329段だっけかな?
足がキツ〜!!(>_<)
ずっと昔に事故なく建てたってすごいなあっておもいつつ、

rps20120213_031520_304.jpg
 ↑
ちょっとつまんでみたり(笑)

これはお店にあったミニチュアですけど、
エッフェル塔って何気に

rps20120213_031722.jpg
 
Aの嵐〜!ヽ(^。^)ノ
|ドイツ・フランス旅行 | 15:43 | comments(0) | trackbacks(0) | -
ヴェルサイユ宮殿ふたたび
ルーブル美術館のあと気さくなお姉さんのいるカフェでランチをして
電車をいくつか乗り継いでヴェルサイユ宮殿へ。
えーっと・・場所と言うかシチュエーションのイメージ的なものは、
鎌倉の鶴岡八幡宮?
いや・規模も造りも違いますけど、正面に宮殿があって、
その前の車道の伸びる感じがちょっと似てたかな〜・・なんて(笑)

正面の宮殿はそりゃあもうキラキラしていて華やかだった時代を
思い起こせます。
中に入ると携帯みたいな機材を貸してくれて、各言語に対応した
ハンディーナビみたいなもの。
首から下げておいて、各お部屋に表記している番号を入力して再生すると、
そのお部屋の説明や歴史的な背景などが聞けます。
便利だわあ〜。

rps20120213_031906_927.jpg
 ↑
鏡の間

いやあ、何がすごいってずーーーーと伸びたながーいお部屋、
「掃除大変だなあ」ってそんなことかよ!?(笑)
王や王妃のベッド(ゴージャス過ぎ)や食事をとった部屋などなど
素敵な調度品や絵画が贅沢すぎるほどあふれかえってました。

ココも全部回ったらかなりの時間らしいんですけど、
主要なところを見て短時間で楽しみました(^。^)

ベルばらをもう一回読んでみたくなった(笑)
|ドイツ・フランス旅行 | 15:12 | comments(0) | trackbacks(0) | -
ルーブル美術館ふたたび
今ガンガン更新してますけど(笑)
ここからドイツ・フランス旅行記です。
まったくもってnot arashigotoですので興味のある方はどうぞデス。

<2/12 旅行3日目>
昨日は
・フランスの美術や歴史にふれた日
・歩き回り登りまくり、たぶん筋肉痛になること間違いなし!
の一日でした。
ルートとしては
ルーブル美術館⇒ヴェルサイユ宮殿⇒エッフェル塔⇒凱旋門(再び)
**************::
ではでは、まずはルーブル美術館〜ヽ(^。^)ノ

メトロの一日券と美術館などを巡れるパスポート(的な)物を購入して
ルーブルへGO!

rps20120213_032038_955.jpg
 ↑
昨日もアップした画像ですけど横向きになってたので_(._.)_
再び掲載。
とにかく人気の美術品は混むから早く行こう!と言う長女の提案で
9時には到着するように早起きしました。
ちょっと出遅れちゃったので案の定人出があったんですけど、
まあ、並んでいること数分。
昨日は9:30開館だったのかなあ・・列が二つに分かれていたんですけど、
私たちが並んでいる列だけどんどん進む。。。
??って思いながらも入館しちゃったんですけど、
もしかしたら団体さんなどの優先口に並んでいたのかも〜、でも早く入れて
ラッキー!間違えちゃってごめんなさい^^;の一種ミラクルを引きおこして
ました(笑)

ディズニーランドで言うところの3つのお山は制覇しなくっちゃ!
的な、モナリザ・ミロのビーナス・ニケなど混みそうなところを先に制覇して
後はゆっくり見たい作品を目指して鑑賞。
しかし、こんな有名な絵があちらこちらにたーくさんあって、
やっぱりルーブル美術館すごい!って感動。
全部見たら凄いんだろうな、人生観変わるかもな・・と思いながらも
そこまで絵について詳しくないので多分申し訳ないくらいすっ飛ばしている
作品たくさんありです。

こういう画像を掲載して良いのかどうかわからず、でも
美術館内はフラッシュはNGでしたけど写真撮影全然OKでしたので、
以下ちょっとだけ。(まずかったら後で削除します)
 ↓ 
click here
|ドイツ・フランス旅行 | 14:22 | comments(3) | trackbacks(0) | -
ヴェルサイユ宮殿
rps20120212_135708.jpg
|ドイツ・フランス旅行 | 02:30 | comments(0) | trackbacks(0) | -
ルーブル美術館なう
rps20120212_092958.jpg
|ドイツ・フランス旅行 | 01:34 | comments(0) | trackbacks(0) | -
朝日
rps20120212_081857.jpg

ただいまパリは朝です。
朝日がキレイ〜(^_^)@宿泊先のホテルより

rps20120212_082033.jpg
 ↑
今朝の朝食。やっぱりフランスパンとクロワッサン♪
|ドイツ・フランス旅行 | 16:20 | comments(4) | trackbacks(0) | -
ストラスブール⇒パリ

続き・・・。

<2/11>
ストラスブールでは長女が以前行ったというお店で
鴨肉とフォアグラのお料理などを食し、
(次女フォアグラ初体験、超感動。写真デジカメの方でしか撮らなかった・・)
なのに、
日本でもお気に入りのPAULを発見したのでカフェオレとケーキも頂き、(食べ過ぎ)
夕方、ストラスブールを発って一路パリへ。
そのあと、地下鉄に乗ってホテルのある街まで来たんですけど、
ドイツはほとんどの場所でエスカレーターがあったのに、
パリの地下鉄階段ばっか!
ストラスブールではコインロッカーに荷物預けてましたけど、
基本荷物とともに移動なので、めっちゃ大変!
私のじゅんのすけ(スーツケースに命名)があちこち傷だらけざます。
レンタルなのに大丈夫かあ〜!??(>_<)

ホテルにチェックインした後夜の凱旋門を観に行ってきました!
(画像先に掲載)
途中列車の中からエッフェル塔も見えちゃったりして♪
しかもいいタイミングでなぜかアコーディオン弾きながら乗ってきた男子!
あら〜!素敵な余興♪って思って観てたら後で「気に入ったらお金入れてね」的な
缶を持って歩く男子^^;

凱旋門観た後あまりにも寒かったからマックに入ったんですけど、
マックCAFEのある店舗だったんですけど、
 ↓
rps20120212_002850.jpg 

こんなに充実のラインナップ!
何とマックなのにマカロンも!(左上の箱に入ったのと右下奥がマカロン)
今日は(今現地時間朝の5時)美術館なども巡る予定です♪

【フランクフルトの画像】
フランクフルト中央駅のコンコース内のお店。

rps20120212_041643.jpg
 ↑
ソーセージやハム!

rps20120212_041542.jpg
 ↑
パン!

今や日本も「エキナカ」とか充実ですけど、これ見たときはテンションあがって、
ついでにお腹がなっちゃいました(笑)

|ドイツ・フランス旅行 | 12:32 | comments(4) | trackbacks(0) | -
ドイツ⇒ストラスブールそのに
こんにのみ☆
ドイツ・フランス旅行記ちょっとだけ。

<2/10>
飛行機の機材交換の為遅れに遅れたフランクフルト到着、
長女が空港まで迎えに来てくれて、一路ホテルへ。
もう夜10時近くにホテルに着いたのでほぼ寝るだけの場所に
なっちゃいましたけど、
昔からのドイツ風建築のかわいらしい外観のホテルでした。
<2/11>
翌朝、6:50出発で(まだ全然暗かった!)
列車を乗り継いでストラスブールへ。
フランクフルト中央駅って結構大きくって「ハリーポッター」に出てくる駅
みたいだなあ(^。^)なんて感想。
ホームがいくつも並ぶ場所の手前に早朝だというのに何件ものお店が
開店していて、
どこもソーセージやハムを挟んだパンや飲み物・フルーツなどを売ってました。
私たちも時間があったので色々物色しながら、
こんなものを注文。
 ↓
rps20120212_001341_874.jpg

右側のはパンはサッカーボールのカタチをしたパンにハムが挟まっていて、
さすがサッカーが盛んなお国柄!
どっちも美味しくって、特にパンがめちゃめちゃ美味しい!
そしてそして、ドイツの列車の乗り方や乗継の仕方など
長女にレクチャーを受け、乗換時間数分!なんてところはアセアセしながら
重いスーツケース運んでました^^;
列車って長椅子が並んでる感じじゃなくってボックス型。
皆さん軽食とったりゲームしたりを備え付けのテーブルでしてました。
みんなでっかい荷物持っての移動なのでスーツケースの置き場所に
一苦労。(争奪戦って感じだけどでっかいドイツ人に勝てるわけがない)

そしてストラスブールに到着。
すごーく大きな大聖堂があって、その周りにかわいらしいおうちが
沢山並んでいる素敵な街でした♪

rps20120212_001144_451.jpg
 ↑
こんな感じ

ケーキ屋さんやパン屋さんがすごくたくさんあって、
次女の大好きなマカロンもたくさん!
私は、ちょっと一度やってみたかった「フランスで栗を食べる」って言うのも
実現できましたよ♪

rps20120212_001005_618.jpg
 ↑
これでおじさんが炒った??栗を売ってるのです。
オシャレ過ぎるでしょ〜。

しかしっ!月曜日のNEWS ZEROの翔くんのイチメン!の話題が
「欧州凍る」ですけど、マジ凍ります。
寒すぎ!凍える!かじかむ!顔痛い^^;
耳当て、手袋、マフラーしてても、冷たすぎる北風が身を凍らせますわ。
スキー場でもこんなに寒い思いしたことないかも??

あと、フランス人のパパと子供で歩いているシーンをたくさん見つけて、
そりゃあパパはカッコいいし子供たちは可愛すぎ!
その横をママンはショルダーバックを肩にかけて一人颯爽と歩いてる
んですね〜。
育児や家事の分担がきちんとできているのかなあ。
だから、カッコいいママンも沢山いました。
|ドイツ・フランス旅行 | 12:07 | comments(2) | trackbacks(0) | -
凱旋門
rps20120211_223144.jpg
|ドイツ・フランス旅行 | 06:33 | comments(1) | trackbacks(0) | -
GANTZ
GANTZさん、ドイツの雑誌に見開き2Pで掲載されてました。
  ↓
click here
|ドイツ・フランス旅行 | 19:29 | comments(0) | trackbacks(0) | -
メールはこちら
<< | 3/4PAGES | >>