CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
<< ◆◆4/25(Sun)のアラシゴト◆◆ | main | 表参道弾丸ツアー >>
嵐にしやがれ-初回放送-
おはようございます
終わりましたね〜初回放送。 
嵐にしやがれ>←更新してます



怪物くんの始まりで、垂れ幕が下まで垂れすぎて

ビッショビショになってるの見て、どうなっちゃうんだ?って思いましたけど、

今度、怪物くん終わりは、

まさしく、今から初回の収録でーす!って言う、

ドキュメントの嵐さん風で、エレベーターまで密着、

「視聴者の2歩くらい後ろ歩いてるよ」ってコメントが、

すっごく良く分かりました。

みんな、緊張とワクワクドキドキが入り混じった、

すっごく「楽しみ!」感のある表情でした。

潤くん「あやしに(しやがれ)」・・ってカミカミで、緊張してたのね〜。

セットも知らされていなかったみたいで、みんなキョロキョロしていたのが

妙に新鮮でした。

ファンキーガールズはずっと続くと思います?

彼女らの存在が疑問でした。

あっ、予告の志村さんはすっごくウレシそうに

両脇抱えられてましたけど(^。^)

途中の「なんか頑張ったな」って瞬間のお話は

潤くんが国立競技場でのコンサートって答えていたのは、

やっぱりちょっと嬉しかったなあ♪

翔くんが外国へ行った時の「サクライ」には笑っちゃいました。

「大野さん入りまーす」になかなか慣れず、

「こそこそ入りたい」「人の目線とか感じたくない」って言う大ちゃんは、

ホントに大ちゃんらしい発言で、そういうところが、

嵐はいつまでも変わらないって言われている所以なのかな、って思いました。

うんちく・たとえツッコミ・知ったかぶりでの褒め言葉・進行・ニギヤカシ

って、くりぃむしちゅーのお二人に学びましたけど、

まあ、お笑い芸人ではないから、ニギヤカシやたとえツッコミなどが

どこまで必要かは分かりませんけど、

最後のくりぃむさんのお手本見たらさすがだな〜って感じたので、

彼らのいいところは頂いて、これから活用できる所だけ、

チョイチョイ使って頂きたいわ・・って思いました。

翔くんの「未知との遭遇しやがれ」はヤマダ電気での値切りの実践より、

あの国際値切りストの方との膝くっつけての不思議テンションでの

トークに笑っちゃいました。


いやいや、とうとう土曜の嵐、春のニッテレ×嵐大作戦も無事終了して、

あとに残ったのは、疲労感と大量のHDD編集物、そして、

これからのアラシゴトへの期待感でしょうか☆

ホントに嵐さん、お疲れ様でした!

そして、それを追っかけてたファン、みんな忙しい2週間でしたね〜。

お疲れ様でしたヽ(^。^)ノ

|嵐にしやがれ | 05:49 | comments(2) | trackbacks(0) | -
コメント
お疲れさまでした(^^)

ゲストに左右されそうな気もしますが、5人ががんばってるし、新たな成長を応援できるのが楽しみです♪
怪物くんのパパの気持ちに似てるかも(^^;)
| はぴ | 2010/04/25 12:38 PM |
嵐にしやがれ ですが、初回なので、
まだ、しっくりきていない感じでしたね。
ではまた、遊びに来ますね
| | 2010/04/25 4:59 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://makimama.jugem.jp/trackback/5930
トラックバック
メールはこちら