CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
<< 嵐さん関連記事そのに | main | ジャニーさん >>
函館
こんあいば☆

まったくもってくワタクシゴトなので恐縮ですが
何となくきっかけを失ってしまって・・
いまさらですがご報告です。

兄と交替でひと月おきに函館の母の見舞いに
行っていましたが
母の容態があまり思わしくないと兄から連絡を受け、
先月定例で行った際に主治医の先生に詳しく状態をお聞きし、
もう長くはないだろうと言われてました。
(この時はさすがにかなりショックだった・・。)
そのあとすぐに娘たちを連れて再度訪れていたのですが
先月、長い入院生活からやっと解放されて天国へ召されていきました。

娘たちと訪れた際、たくさんたくさんお話しして
母の可愛いほっぺもナデナデして、写真もたくさん撮って
母との時間をたっぷりもつことができたので、
最後のときに間に合うことは出来ませんでしたが、
兄がずっといてくれていたので母も安心して旅立てたと思います。
父の時は急だったのですごく動揺したし悲しかったけれど、
勿論お別れは悲しいのだけれど
心穏やかに母と、そして娘たちはおばあちゃんとお別れすることが
出来たと思います。
もうあまり反応してくれなくなった亡くなる少し前、
でも、娘たちがおばあちゃんって話しかけて
近くにいたときは、
「おばあちゃんすごく嬉しそうでテンション高かったよ」
って兄。
やっぱり、寝たきりになっちゃっても分かってくれていたんだよね、
会いに行って良かったね
って娘たちと話していました。

娘たちも大人になったのでとっても頼りになって
いろいろお手伝いもしてくれたし、
何より心の支えになりました。
(私は、私の祖母が亡くなった時こんなに母を支えてあげること
出来なかったって思います。)
息子は仕事の都合で来れなかったけど
単身赴任中のパパも大阪から来れて
兄ファミリーや親族も集まってあたたかなお式で母を見送ることが
出来ました。
今頃天国で父と仲良く私たちを見守ってくれているかなあ。

兄と月替わりに函館を訪れていたおよそ10年間、
まだ両親の家はあるのですが、
函館とのつながりがなくなっちゃうのはちょっと淋しい・・
母の生まれ故郷である函館、
両親が出会ったところでもあるので、
これからも私の故郷と思って大事にしたいと思います。

そんな感じだったので、お知らせすることなく
日々ブログの更新もしていたんですが、
それと、ジャニーさんのご様子が心配だったこともあったので、
何となくお話ししそびれて今頃になってしまいました。

長々と失礼いたしましたm(__)m

|Not arashigoto | 20:55 | comments(7) | trackbacks(0) | -
コメント
まきままさん こんばんは

もうビックリしました…
大変だったんですね

お母様のご冥福を心よりお祈り申し上げます
| サチママ | 2019/07/09 10:39 PM |
まきままさん、お母様のご冥福を心よりお祈りいたします。
| いつもおじゃましてます。 | 2019/07/09 10:40 PM |
お母様のご逝去お悔やみ申し上げます。
10年間函館に通い続けたのですね。
フルタイムでお仕事をされて、冬は雪かきもあり、大変だなと思っていました。毎回函館の5本の木の写真もアップしてくださり、感じる事が出来ました。ありがとうございます。
娘さんも一緒にお手伝いもされていて、素敵なお子様達ですね。お母様も立派になったお孫さんを見て安心して旅立たれたでしょうね。
| そらみ | 2019/07/09 11:15 PM |
夜分遅くに失礼します。

お母様のご逝去心よりお悔やみ申し上げます。
寂しくなられましたね。いつも親孝行なさっているご様子に、見習わなくちゃと励まされておりました。
きっと今はお父様や所縁の皆様と、まきままさんご一家の事を賑やかに語らっておられることでしょう。
しばらくはお忙しいと思いますので、どうぞご無理なさらないで下さいませ。
まきままさんご一家の皆様が、お元気でいることが、一番の供養になりますから。
| ゆみ | 2019/07/10 12:22 AM |
ちょうど10年前から毎日遊びにきて情報をもらっていました。嵐情報はもちろん、ペットや旅行の日記も大好きです。とても寂しいと思います。お悔やみ申し上げます。
| きゃほ | 2019/07/10 3:29 AM |
まきままさん、おはようございます。

そうでしたか、先月に…
お母様のご冥福を心よりお祈り申し上げます。
| はらぼ | 2019/07/10 6:44 AM |
まきままさん、こんばんは。
お母様のご逝去 心よりお悔やみ申し上げます

10年間通い続けていたんですね。私も見習わなくっちゃといつも励みにしておりました。
お嬢様方も会いに行けて良かったですね。
お母様も嬉しかったと思います。
しばらくはお忙しいと存じますので、まきままさんもどうぞお身体ご自愛くださいね。
| その | 2019/07/12 6:58 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://makimama.jugem.jp/trackback/36003
トラックバック
メールはこちら