CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< March 2020 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
<< ◆◆11/3(Sat)のアラシゴト◆◆ | main | デビュー記念日 >>
僕とシッポと神楽坂#4

#4

 ↓

 

最後、お茶の香りでめっちゃ笑顔の相葉ちゃん

可愛すぎでした〜!!いやぁ〜ん!!

 

しかし・・

『ぼくで良ければ・・』の次は何〜!???

 

今回も色々考えちゃったなあ。

 

ぐりちゃんの飼い主さんが

前のワンちゃんの手術の時になかなか踏み切れなくて

症状が悪化してしまったことに後悔していて

今回どうしても手術を受けさせたいって思っていたこと、

なんか分かるなあ。

 

色んな後悔がありますよね、ああしてあげれば良かった、

こうしてあげれば良かった・・って。

苦しみや痛みや悲しみをなかなか言葉で伝えられない分

どうぶつに対する想いや、お別れしなければならなくなった時の

後悔、飼い主さんの気持ちは計り知れないです。

 

コオ先生の

『ぐりちゃんはあなたと家族になれて幸せだったと思います』

って言葉、ホントに救われると思う。

 

田代先生、やっぱり獣医師さんだけあって

どうぶつへの愛情は沢山あって、意外と良い人ですね。

 

次週、いよいよあの「おんぶ」のシーンがあるんだぁ!

 

ちょっと人間模様も色々になってきますね!

|僕とシッポと神楽坂 | 00:15 | comments(0) | trackbacks(0) | -
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック
メールはこちら