CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
<< エスコヤマ | main | ◆◆7/24(Mon)のアラシゴト◆◆ >>
Bay Storm(7/23)

『そんなに見ないで!』

 ↓

 

はい!こんばんわ!嵐のカズナリニノミヤです。

今日のオープニングの一言は

 

「学校のキャンパスを歩いていたら凄い視線を感じました。
なんでだろうと思っていたら、傘をさしていたんですが、

そのまま室内でも傘を差しつづけていたからでした。

こんな抜けている事が最近多いのですが、

二宮さんは抜けてるなあ、天然だなあって思ったエピソード

ありますか?」

 

全くないな。いやあないなあ
俺そういうことがなるべく無い様にって言う

リスクヘッジを撮りながら生きている人間だから。

かっこいいだろう?
ほんっとにない。
そういうミスをするって言うのがすごく嫌なんだよね・・
凄く嫌、もう。
あそこで気づいてるものを何でやらないんだよってなるから
心が狭いんだと思う
きっと
それのミスさえも許せないって言う器なんだよ
「いやあ抜けてるなあ自分、また天然出ちゃったな」
っては終わらないね。

地獄の底から犯してしまったってことについて滅ぼさなきゃいけない
「抜けてるなあ、てへぺロ〜」ではもう許せない人間
だから余計なことしない

家でない。
だから、もしおれにGPSが埋め込まれていたら
もうもの凄い濃い線で家と仕事場がもうこんなに濃くなるの?

って言うくらい動いた線がずっと。

イイよね、ポジティブなんだよみんな、いいことだよ

 

♪抱きしめたい

 

◆激オコモーメント
◇デザイン系の専門学校に通っています。
毎時間となるの席の子が私のPC画面をのぞいてきて

デザインまでも真似してきます。

いい気分ではないですし、やめて欲しいです。


これはなあ・・・やめよう、ね、そういうさ、

真似だ、なんだってことじゃないと思う
そいつがのぞいてくるのがわかってるなら
のぞかれてもいいようなデザイン
デスクトップに「何見てるんだよお前」「見てんじゃねーよ」

みたいの書いといたら?いいじゃん

 

◇「何日暇?」って聞き方が卑怯だと思い嫌いです。

暇だと答えたら、何かに誘われた時に断りづらくなるし
なんで?って聞くと感じが悪い気がします。

 

いや・・、そっかでもまあ、卑怯かなあ
卑怯だって話で行こう
うーん・・どうやって答えるのがいいと思う?
なんで?って聞くのって感じ悪くないよね?
悪いのかなあ・・気付いてないだけかなあ。

気付いてないならショックだね(笑)
でもこういうときって・・そうなんだよね
会話を止めちゃったほうがいいと思うよ
「なんで?」
「何々があるから」

「アーいやその日ダメだわ」

って感じじゃない
結局それって同じ道をたどってるわけじゃない
主導権を握るんだな
こっちが
「何日暇?」

って聞かれたら
「暇なの?」

って聞いて

「暇なんだよね」
「なんかスンの?」

「いやなんかしようかと思ってた」

「あーそうなんだ、行けたら行きたかったなあ」

これじゃん?
こっちで主導権握るために同じ質問をしてあげればいいんだよ。

なんでこんなにコミュニケーション能力があって

それを使わないんだろう、私は。

こう言うセミナーを開けたら・・ねえ。
そうだよ、卑怯だと思ったら同じことすればいいんだよ。


◇前髪にパーマをあてたら大失敗しました。
前髪くるくるのオンザ眉毛です。

長年お世話になっている美容師さんだったので安心していたこと、

ヘア雑誌に載っていた、絶対ならない髪型に

淡い期待を寄せてしまった事、ホントに自分を呪いたいです。

 

これやっぱり女子特有のものだよね
前髪切り過ぎてしまった。前髪がどうにかなってしまった。

これ男子は分からないんだけど、

何人を失ったくらいの辛さがあるの?
男の人で聞いたことある?あんまりないんだよなあ。
でもまあそうだよね
そっか・・ヘア雑誌に載ってるような絶対ならない髪型・・

でもあれは提案だからさ、こういうパターンもありますよって言う
松嶋菜々子みたいにしてくださいって言ってなれるわけないじゃん。

そりゃそうジャン、松嶋菜々子じゃないんだから

角度を変えれば見れるかもって言ってほしいの?
いやどの角度で観るの?
マネキンが洋服を着ている。
これだったら俺に合うかな
でもヘアカタログは顔が入ってきちゃうから
顔を全部ぺろーんってして
なんかそういうアプリとかありそうなのにね。
雑誌にQRコードとかがあってさ、自分の顔をはめ込んでみる
洋服はあるもんね、

その時のはまらなさ具合に落ち込むだろうから俺はやらない
それがリスクヘッジ。落ち込むくらいならやらない。
でもありそうだけどねそういうのそろそろね。

 

♪Under the radar

 

◆うらあらし
◇NANOXの新CMぶつかり稽古篇始まりましたね
なんでこんなに投げられなきゃいけないのみたいな気持ちに

なりましたか?

撮影のウラ話があったら教えて頂きたいです。

 

宇良関ですよ、つるつるでしたよ、つるっつる、肌が
なんかもっと像みたいな感じなのかなって思ってたら
全然つるっつるでしたよ。
気持ちよかったなあ〜。

でも堅かったな、やっぱりそうなんだね?

筋肉なんだね、全身。

だから「何言ってるんですかあ」なんて肩叩かれたら
脱臼しちゃう
凄いんだから。

俺のざっくり10個下くらいなんですよ、凄いんだねえ〜。


◇小原裕貴くんが未満都市に出演決まりましたね!

私は小原くんが大好きなのですが何かエピソードありますか?


へ−凄いねえ、14歳で小原くんが大好きなんだって
生まれる前ですけどね。

もうこの世に・・この世じゃないや(笑)この業界にいなかったけどね
何処で知り得るんだろうね。

でもすごくないですか?
一般の人がドラマでるんですよ(笑)そんなのとあります?
凄くないですか?
しかも現場も裕貴くん合わせでスケジュール組まれてるわけですよ。
そりゃそうですよ、仕事してるんだから。

だから有休ほとんど使ったらしいよ。
凄くないですか・・人間辞め方いろいろあるけど
裕貴くんはもう自分の進路決めなくちゃいけないなって思って辞めて
20年くらい経つわけじゃない。

でも普通に働いててさ、やっぱすごい人だったんだな

って思うよね。

土日で撮れるものなんだですかねえ、って聞いてさ

いやちょと平日も参加して貰わないと。

りゃそうだ、キンキのお兄さんたちがさ、いるわけで

曜日関係なく働く世界なわけだから。

俺だったら断っちゃうと思う。
有給休暇を使う?いや俺だったら断るなあ。
でももみんなワクワクするんだろうね。

20年経った裕貴くんがどういう人になってるのか。
俺らは会ってるからさ、飲みに行ったりとかして会ってるから
テレビで見たとて、あ、裕貴くんだて思うだけだけど
普通の人達は知らないもんね、あれからどうなったかって言う

遍歴がないまま20年経ったらこうなりましたって言う
そりゃワクワクするよなあ。


◇高校二年生なんですが、先日期末テスがありました。
嵐のMonsterを聴くと集中力が高まるらしいと聞き

半信半疑だったのですが調べたら割と本当みたいで

びっくりしました。二宮くん知っていましたか?


知らん!高まらんだろう。高まるのか?
分からないけど
『β波が多く発する楽曲としてピックアップされた・・・」
へーでも間違えるけどね。
歌いながら踊っても。振り間違えたりするけどね。
集中力が高まると言う説があるにせよ、間違えちゃったなって時あるよ(笑)
そりゃあるよ。

観てる人は集中するのかなあ、でも歌ってるほうも別に

歌ってる以上聴いてるのと同じ状況下にあるからね。

そんな事あるのかなあ。

 

◇NEWSの小山くんのラジオで加藤くんがゲストで来た時

ジャニーズ事務所内で入れ替わってみたい声は?

と言う問いに加藤くんが二宮くんと答えていました。
小山くんも加藤くんも二宮くんの声イイよねと絶賛していました。
二宮くんはジャニーズ内で入れ替わるならだれの声になりたいですか?

また、加藤くんに選ばれた率直な感想を教えてください。

 

嬉しい、嬉しいなあ、うん、加藤くんはかわいがってる後輩の

ひとりでもあるから、うん、二宮嬉しい。

入れ替わってみたい人だって、誰だと思う?
誰かなあ、誰がいい?
入れ替わってみたいのは剛くんかな。

入れ替わってめちゃめちゃ喋ってみたい。
ああやって寡黙な人がずーっと喋ってるってところを見てみたい。
普段の時ってそんな喋る方じゃないと思うのよ。

そんな時にめちゃめちゃ喋り倒したら疲れるのかとかさ。
もしかしたらすごい疲れる人なのかもしれないじゃない。
V6のメンバーが一番びっくりするんじゃない?

「剛!?どうした!」ってなるくらい喋ってみたい。
でもほんとはすごい喋ってるかもしれないし、分かんないもんね
入れ替わっていいならそれがいいなあ。

 

♪つなぐ

 

はい!今日の大賞は(略)

と言う事でそろそろお別れの時間なのですが、

嵐情報としましては、11月からドームツアーがありますよ〜

11/17-1/14までやると言う事なので

是非ともね楽しんで頂きたいと思います。

って事でお相手は嵐の二宮和也でした〜!また来週!

|二宮さん | 23:24 | comments(0) | trackbacks(0) | -
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://makimama.jugem.jp/trackback/30840
トラックバック
メールはこちら