CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
<< 7:39-@めざまし | main | ◆◆1/10(Sat)のアラシゴト◆◆ >>
大ちゃんラジオ(1/9)
おはようございます! 嵐の大野智です!
毎週金曜日は頂いたメッセージにお答えしていきます。
 ↓

◇最近寒いですね
大野くん、こんな寒い日に温めて欲しいメンバーは
ズバリ誰ですか?

松潤!・・・なんか包み込んでくれそう
気持ち悪いっ!!

◇冬になりました。今日のファッション
相変わらず代わり映えのしない恰好なのでしょうか(笑)

ひどくないかい?言い方言い方!
まあ確かにいま見たら何にも変わり映えしないわ。
シャツのボタンもかけてるしな!
今ねえ、赤い要素なんにもないな。なんにもない、赤い要素。
ごめんね。今年頑張るから(笑)

◇最近疲れた〜!が口癖になっていて困ってます。
疲れていなくても疲れた〜と言ってしまい、
こんなんで疲れたとか言っちゃダメ!!と自分に言い聞かせても
3分後には疲れたぁ〜と言ってしまうありさまです。
運気を下げてしまうようで嫌なのですがつい言ってしまいます。
せめて疲れたと思っていても、疲れたとは違う意味を言いたいのですが
どんな言葉がいいのでしょうか。意味のなく短い魔法の言葉
みたいな気軽に言えるものがいいです。

(笑)何も思いつかなかったんだね?
結構リクエストも細かいのね、何だろう・・
疲れた・そうだね、運気下がる気がするよね。
生きてる〜!でいいんじゃない?
あ〜!わたし生きてるぅ〜!って
うーん、生きてるもん
うわぁ〜!凄いぃ生きてる!これにしよう!

◇この間J-webのSexy Zoneのコーナーで
中島健人くんが、大野さんの名前を出していました。
FNS歌謡祭でお話したようですね。
健人くんが嬉しそうに書いていました。
その中で、大野くんが黒服物語を観てくれていると聞いて
感激!と書いていました。良かったら黒服物語の感想教えて下さい。

あ〜会話しましたね。他にも

◇中島くんと智くんにどんな共通点があるのか気になりました。

と言うメールを貰ってますけど、そうだねえ
健人くんはねえ、あのー僕が3年前かな?もう、
鍵のかかった部屋って言うやつの連続ドラマやってる時に
同じ局で健人くんも同じ、隣のスタジオだったかなあ
っで、健人くんもねえやってて、挨拶来てくれて
そんで〜、結構その期間中廊下ですれ違う事が良くあって、
立ち話してましたよ
なかなかね嬉しいんですよほんとに。
なかなかさ、あのー、他のグループとかとねそんなに頻繁に
会うわけじゃないから、
やっぱああやって会うとね。
そう黒服物語ね、3回くらい観たかなあ、
全部は観れてない。
”健人くん”って感じ。
役にあってるって言うか、うん、なんか、あー健人くんだ
って、そんで、だからずっと見てた。
うん、やっぱ面白かったよ。
そうだね、話したね、今度仕事出来たらイイよねぇ。
でもね、健人くんね身長でかいんだよなぁ〜
う〜ん・・身長くれ!それ(笑)
また会ったらね、いろんな話しましょう!

◇J-webなどを観て思ったのですが、
智くんって携帯の改行の仕方が分からないのでしょうか。
いつも改行せずに文字を打っているので・・・

(笑)いや、分かるよ、知ってるよ?
僕はねぇ、あのー、凝縮したいわけ。
改行した方が・・やっぱ楽しめるか〜
ね、ナントカで・・ついに!・・・
改行
改行
改行
のあとに、
こうなったとかがいいんだよね?
ついに!・・・・のあとにこうなった!
だと楽しめない?
「・・」の意味全くないもんね。
メンバーがさあ、あの、J-webで更新する、ライブツアー中
この間ね、なんか、観たの、全員
そうしたらみんなやってるのね!
改行、普通なの??俺変なのかなあ、(笑)
すっげーなげーなーって思ったら、改行して「・・」して
すっごいやってるね。
ほんで俺の見たら一瞬にして終わってるの、
すっごい凝縮されてるの。
恥ずかしくなっちゃった
普段のメールも、友だちから
たとえば、質問が2個来たり、した時はさ、
分かりやすく、やるくらい。
基本バーって詰めちゃう。
つまんないのかな?それ、へへへへ
じゃあわかった!まあちょっとやってみようかな。
そん時は頑張ったとおもってね!

と言う事で
毎週金曜日は頂いたメッセージにお答えしています
メールでお待ちしています
メールアドレスは
arashi@fmyokohama.co.jp
です。
沢山のメッセージお待ちしていま〜す!

ではまた来週!大野智でした!
|大野さん | 13:55 | comments(0) | trackbacks(0) | -
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://makimama.jugem.jp/trackback/24336
トラックバック
メールはこちら