CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
<< VS嵐新春豪華2本立てSP | main | ◆◆1/4(Sun)のアラシゴト◆◆ >>
大使閣下の料理人
ながーいドラマでしたけど見ごたえのある内容でした〜!

日本語喋れるホランさんがフランス語喋って日本語吹き替えも
しているのがちょっと面白かったです〜^^
なかなか興味深い内容でした。
フランス大使館との料理対決のシーンで、
仕事の時間に遅れてしまったこと、
フランス大使館のシェフを待たせてしまったことに対して、
叱責されたシーン、印象的でした。
結果オーライでもその過程での失敗を厳しく指摘されたことは
納得。
それと、
最後の設宴のシーンはやはり印象的。
ホー・チ・ミン主席のくだり、何ものっていないお皿のお話は
とても胸に響きました。
大使と公さんのやり取りも素敵でしたね。
仕事は一人でするものではなく、やはり皆の協力があってこそ。
同僚・上司・家族・・・。
『おもてなし』『ご馳走』
料理を通しての、政治のおもわくなどの大使公邸のお話
・・ではあったけれど、
仕事への取り組み方、情熱、人への思いやりの気持ち、家族愛
そんなものもくみ取れるドラマだったのかな。
翔さんが言っていた言葉がよみがえってきました。

最後の蘭ちゃんのくだりに「罪な男よのぉ〜」って次女(笑)
|大使閣下の料理人 | 23:35 | comments(1) | trackbacks(0) | -
コメント
おはようございます(*^^*)
そして、明けましておめでとうございます。
今年も宜しくお願いしますm(__)m

見ごたえのあるドラマでしたね!
まきままさんの感想もっともな感じで私もそう思いました!
大使と公さんのやり取り、上司と部下の信頼関係とか、結果オーライではなく、その過程も如何に大切か教えられた気がしました。
翔さんの当たり役とも言えるドラマでしたし、続きが観たいなぁって思わせるドラマでした!
翔さん、演技の幅がどんどん拡がって頼もしい感じですね!
| 安曇 | 2015/01/04 8:37 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://makimama.jugem.jp/trackback/24291
トラックバック
メールはこちら