CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< March 2020 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
<< エンタメ情報ふたたび(相葉さん/A.B.C-Z/松本さん) | main | プラチナデータDVD&BD >>
今日の一言(9/26)
おはようございます!嵐の大野智です!
今日の一言、カモン!
 ↓ 
 

『A rolling stone gathers no moss』

これは・・転がる石には苔は生えないという意味のイギリスのことわざです。

横浜市のまさみさんが送ってくれました。

メールを読んでみましょう。

「アメリカでは肯定的にとらえ、転がっていなければ苔が生えてしまう
常に変化し続けることに価値がある、というような意味で使いますが、
イギリスでは、反対で
住所や仕事、考え方などを変える人は信用できない。
ひとつのことにじっくり取り組むことに価値がある、
というような意味で使うそうです。
大野さん、どうですか?」

なるほど・・・これどうだろうね、どっちも言える事もあるよね。

変化し続けることも大事だし、まあその、ひとつのことにじっくり取り組む

ことも・・・取り組みながら変化していく・・いい意味で変化していきたいね。

いや、だからどっちもいえる事なんですよね。どっちもありだなと思いますね。

うーん・・・いやでもね、僕はね、昔思ったのは、

あのー石、川の石とかあるじゃない、その中に、

えっ!?これ石じゃない!これ、宝石だ!って思うことがよくあったの。

ほんとになんか、透き通った透明なのもあれば、緑っぽい色が

入ってるのもあって

それ見っけた時は、たまんなくて、これ何??

ガラス・・割れたビンだよね。

だからこれは、これは転がり続けてるから丸くなった

最初はだって、破片ですから。

でもあれがさ、転がり続けるとさ〜、丸くなるんだよね、凄くない?

どうなってんの?って・・・いや、そう!削られて削られてね?

角がなくなっちゃう。

当たり前のことに感じるけど、でもこの年になっても不思議!

これ、どんくらい、それになるのにかかんのか・・・とか

硬いしさ、ちょっとやそっとじゃならいじゃない

・・・って考えるとね、やっぱねー自然ってすげーなって。

いや、そういった意味ではね、転がり続けたいかな?

だから、これからも、転がり続けよう!

以上!大野智でした!

================

今日の言葉、なんかおくが深かったなぁ〜、好きだなあ。
|大野さん | 12:31 | comments(0) | trackbacks(0) | -
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック
メールはこちら