CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< March 2020 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
<< CDTV(2/14放送分) | main | ◆◆2/17(Tue)のアラシゴト◆◆ >>
ヘブンズ・ドア
感想文

※これから観に行く方はネタバレご注意ください。 



昨日の日曜日、夕方から次女と観に行きました。
良かったです。
凄く。
娘と映画館出てから、「良かったね 又観たいね」と言いながら
なぜか又涙がこぼれてきました。

哀しいけれど、爽やかな結末に、心が洗われるようで
純粋に、単純に、「もう一度観たい!」って思いました。
もう一度観る時も絶対映画館で。
DVDが出たら・・なんて思うなかれ。
あくまでも、「映画館で」にこだわります。
映像が凄く綺麗で、特に二人が田舎町に移動したあとの
景色が、電柱から伸びる電線までもが絵になっていて、空、山、海、
日本の田舎のなんでもない景色がとてもステキな映像に
なっていました。

三浦友和さんのちょっとだらしなくて冴えない刑事役も、少しだけ
「流星の絆」を彷彿させて、人間味があったし、
K3ホールディングスの二人の社員役の大倉さんと田中さんの役どころ
も、実は悪役なんだけど憎めなくて、私は好きでした。
大倉さんの最後の演技が特に良かった。

長瀬くん演じる勝人と福田麻由子ちゃん演じる春海。
二人の見ている方向、思うこと、それがほんの数日一緒にいただけで
通じ合って、最終的には絆に変わる。
詳しい説明や結末が明かせられぬままエンディングを迎えるのですが
「だから良かったね」と次女と二人で話していました。
夜、パンフレットを見たら、マイケル・アリアス監督も
「勝人と春海に関しては、観客の能動的なイマジネーションに
ゆだねる余白を残したかった」と言っていました。

なんか生真面目に書いてしまいましたが、そんな風に
まっすぐ捉えて書かないと、この作品に怒られてしまうんじゃないか
と思うほど素敵な映画でした。

・・・ニノ?ニノは・・・いましたよ、ニノではなく
「二宮和也」って言う俳優さんが。
私の中では、あの役になりきっていて、ちょっと場末な感じが、
多分勝人が電話帳で必死に探した田舎町のホストクラブって言う
イメージがうまく表現されていたと思いました。
あくまでも、映画のワンシーンのための俳優さんって感じで
思い返してみれば、嵐ファンとしては、少しインパクトのあった
部分ではありますが、ストーリーのひとつとして
終わってみれば、そこには他のキャストと同じように
特別視しない俳優さんがいたな、と言う感じです。

だから、あくまでもニノ目当てで観に行って欲しくない、
純粋にこの映画を楽しんでほしいなって思いました。

でも、正直、ホストクラブの店内に飾られているホストの写真の中に
ニノを見つけたときは、娘と「いた!」と小突きあってしまいましたし、
始まる前の会話から、「多分ジャニファン」と思われる隣の席の
女の子二人がニノご出演のシーンで
明らかに反応していたのは事実です。^^;

だらだらと書いてしまってごめんなさい。
うまく言い表すことの出来ない感動がありました。
まだの方は是非観てください。お勧めです!

|映画 | 13:47 | comments(6) | trackbacks(0) | -
コメント
ヘブンズ観ました♪

すごく良かったよね〜。
なんか、詩集を一つ読み終わったような、心が綺麗にリセットされるような、そんな素敵な映画でした。

素敵な映画に俳優二宮和也がもれなくついてくるのだから(登場時間は、ほんの少しだけれど、しっかり持っていかれました。二ノ本当色っぽい)、嵐ファンには是非お奨めしたいです〜!
| ピュア | 2009/02/16 6:12 PM |
にの目当てで行こうと思ってたけど、目的改め、是非見に行きたいと思います(^O^)/
| ともすけ | 2009/02/16 7:51 PM |
ピュアさんへ☆

「詩集をひとつ読み終わった」って表現
いいですね〜
まさにピュアな感じです♪
二宮さんはホントに色っぽいって言うか
違う二宮和也がそこにいたと思います。
いま、宿題くんのジャージ姿の二宮さん
みてつくづく思いました^^;
| まきままです♪ | 2009/02/17 12:44 AM |
ともすけさんへ☆

是非作品を楽しんでください!
最後のエンドロール、スタッフ全員の
名前を読みたくなるくらい、
スタッフ〜ありがとう!と言いたくなるような
すばらしい作品でしたよ(^^)
| まきままです♪ | 2009/02/17 12:46 AM |
私も初日に観て参りました★

観終った後にジ〜んとくるホントいい映画ですよね〜
初日舞台挨拶での福田麻由子ちゃん♪
ニノちゃんとのシーンは緊張したかの質問に「全然緊張しなかった」と答えたそうです。大物ですなー。
上映時間が106分と通常より短めだったのがチト残念かな。

「日本の田舎のなんでもない景色がとてもステキな映像」
ロケの殆どが静岡でして…地元ではパネル展とかやってます(^0^)v

それと。。。試写会当選おめでとー!!!
前回と同じくらいの距離で見れたらいいね(ワクワク)
アラシゴトがあると日々の暮らしに張りが出るよねぇ〜★

| はるちゃんのママ | 2009/02/17 9:24 AM |
はるちゃんのママさんへ☆☆

福田麻由子ちゃんは大物ですよ〜!
将来が楽しみですね♪
そして、ロケ場所が静岡だったとは!
ストーリーもステキだったんですが私
ホントに映像が気に入ってうっとり眺めてました。

試写会 ありがとー!
頑張って見て(いえ会って)来ます(^_^)v
| まきままです♪ | 2009/02/17 9:30 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック
メールはこちら