CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
<< ローテンブルクそのに | main | 列車/スーパー >>
エアランゲン
ドイツのエアランゲン(Erlangen) 
フランクフルトからニュルンベルグ経由で列車で2時間半くらいのところに
ある街。
大学の街といっても過言ではないのかな?
街の中に大学のいろんな施設が点在していて、
たとえばこっちの校舎からあっちの校舎に移るときにはみんな自転車で移動、
とか、駅に歩いていく途中に「ココが学食だよ」って教えられたり、
「へ〜!??」の連発でした。
長女はこの街でドイツ語を学んでおります。

rps20120218_074035.jpg
 ↑
でもちょっと歩いたところにこんな荘厳な建物があったり、

rps20120218_073945.jpg
 ↑
こんな建物があったり。
ホント、ヨーロッパは昔からずーっと使われている建物が
たくさんあるんですね。

rps20120216_084414_667.jpg
 ↑
マックが・・・マックも古いものと共存していた!

歩道を歩いていると、やたら小石がじゃりじゃりしてて、
ちょっとうざかったんですけど、長女に聞いたら、
雪や凍結時の滑り止めらしい。へ〜!??
雪国で育ってないので知らないだけ?日本もそうなのかしら。
あと、歩道が半分の位置で色が微妙に変わっていて、
半分が自転車専用通路って決まっているらしいです。
派手な表記もなく、皆が暗黙のうちにちゃんとルールを守ってます。
パリに比べると信号無視(パリは凄いよ!?赤でもがんがん渡ってる!)
は少ないし、真面目で堅実なドイツを感じました。
でも、ちょいちょいお洒落で機能的なんです。
こういうところは見習いたいな〜ってことがたくさん!
|ドイツ・フランス旅行 | 11:11 | comments(0) | trackbacks(0) | -
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://makimama.jugem.jp/trackback/14034
トラックバック
メールはこちら