CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
<< 到着! | main | バレンタイン >>
訂正/珍道中

こんにのみ☆
更新が遅くなっちゃいました_(._.)
ホテルのネット、今までは全部無料だったんですけどここは有料。
でもその交渉と貰った紙でのアクセスを、もう疲れ果てて寝ちゃった
長女に頼ることなくあーだこーだやってたらこんな時間に。
英語なんか使わない期間がもうかなりあったので、
思うように喋れない自分がもどかしいっす・・。
現役学生諸君は英語しっかり学んどきやぁ〜。

以下、コメントでご指摘いただき訂正です。
昨日掲載したラッキーセブンの再放送、日にちも時間も
めちゃくちゃでしたね・・・申し訳ない。
あらためまして、
●2/20(月) 15:57-16:53 ラッキーセブン#1(再)
です。
※Aさん教えて下さってありがとうございます♪

さてさて、
14日のお昼過ぎにパリを出発して、予定では2回の乗換で
長女の住んでいるエアランゲンと言う街に着く予定だったんですけど、
パリ西駅(だったっけか?もう忘れた(笑))で座席まで指定した
列車に乗って発車時間を待つこと数分。
この時、予約席の関係で長女と席が離れ離れだったんですが、
なんか放送が入った途端に周りの乗客の様子が明らか変!?
「なんかこの電車うごかないっぽい」・・・ってことは
フランス語とフランス語の英語からなーんとなく聴き取り
(あっ、フランス語は全く分かっていませんので^^;)
そうこうしているうちに長女が「電車違う列車で出発だって!」
って迎えに。(次女と二人じゃなんもできねえorz)
ドイツの列車(この時はパリ⇒フランクフルトだけどどの列車も)って
遅延やトラブルがすごーーーく多いんですって。
結局列車の機材故障(またかよ!?)で復旧しないらしいから
○○行きたい奴は○番線に行け、△△行きたい奴は△番線行け、
ってアナウンスが入り、みんな大きな荷物持って右往左往。
私たちはパリ⇒フランクフルトを1本で行けるところ、
何か所か経由してのフランクフルト行で(ここで2回乗り換えたかな)
夜の8:30くらいに着く予定が夜の11:00くらいにやっと着いたかな〜。
ドイツやフランスの列車って荷物置き場はあるんだけど、
みんな荷物がめっちゃ多いので置き場所確保が争奪戦、
しかも座席も指定していたのが列車が変わったもんだから
そんな予約なんてお構いなしで空いてる席見つけたら
「とりゃぁ〜!」って座っちゃう、みたいな、ホント
もたもたしてたら座れなくなっちゃう状況です^^;
地元の人はもう慣れっこみたいで、日本なら係員を出せ!
って怒りまくる人も中に入るかもですけど、みんなただ慌ただしく、
必死に列車に乗ってました。

そんなパリの駅です。
 
 ↓
rps20120215_053928.jpg

初めて訪れた長女の住まいはこじんまりした可愛いお部屋でした。
この辺のお話はまた後程♪

|ドイツ・フランス旅行 | 13:19 | comments(0) | trackbacks(0) | -
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://makimama.jugem.jp/trackback/13989
トラックバック
メールはこちら