CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
<< 今日の一言 | main | 怪物くん >>
JUN STYLE(9/17)詳細【更新中】

土曜日の放送、出来る限り書き出して行きたいと思います。
ちょいちょい更新する方式です、途中でリタイヤするかもしれないが
お許しを。一気に書き出すのはちょときつい。
先週のも完成できてなくってごめんなさいm(__)mガンバリマス
 ↓

 

ほ)今から聞いてくださっていた方はビックリされたと思いますけど
なんと!スタジオにはこの方が来てくださっています!
J)どうも、松本潤です
ほ)本物が来てますよ〜
ということで今日は嵐のJUNSTYL残り2回と言う事で、
今日生放送ということで、このあと
J)はい、どうなるかわかんないんですけど、ちょっとやりたいと思います。
ほ)これはねえほんとにリスナーの方にサプライズですし、
わたし達スタッフにとってもものすごいサプライズだったので、
嬉しいです。
J)なんか緊張しますね、いざこうなると、お互いに緊張してます?
ほ)そうですね、でも生放送はTVもラジオも慣れていらっしゃる
J)いやいや、頑張りたいと思います。
===
ほ)さて時刻は、あと20秒ほどで10:20となるんですけれど、
この後はいよいよ生放送
J)なはははは・・・
ほ)JUN STYLEのスタートでーす!
===
J)おはようございます!9/17土曜日の朝、いかがお過ごしですか?
松本潤です。
えー先ほどから聞いていただいている方はえー知っていると思いますが、
今日は生放送でお送りさせていただきます。
えー、どうなるか分かりません、えーそして噛むかもしれません、
言っちゃいけないことを言ってしまうかもしれません!
えー・・・なるべく粗相のないようにやっていきたいと思いますが、
とにかく、初めての生放送なので、JUNSTYLEが、
楽しんでやっていきたいと思います!
えーでは今日も松本潤とお付き合いください!
嵐JUNSTYLE生放送スタート!

♪Everybody前進

J)あらためましておはようございます、嵐の松本潤です。
さあ!生放送ということでスタジオには堀江ゆかりさんにもおいで頂いて
います、よろしくお願いいたします。
ほ)すいません、私ここにいていいのかな?って
J)いえいえいえいえ
ほ)ほんとによろしくお願いしまーす
J)あの、ありがたい限りで、何かあったらほんとに大変なので、
ほ)いえいえ、ただ、しっかりしているのは潤くんのほうなので、
J)いやいやそんなことないです
ほ)フォローしてもらう感じがするですけど
J)若干声がなんか緊張気味・・・って思わない?(スタッフに)
ほ)そうですかね
J)なんかね、自分の中では、声がそんな感じがします。
ほ)ディレクターの方が大きくうなずいていますね
J)はい
ほ)朝から、実は凄い心配していたんですけど、何でそんなに
心配されているんでしょうね
J)さっきもだって10時頭、僕の横にずっと座ってましたからね
ほ)もうぴったりくっついてましたね
J)ははっはは
ほ)なんか親が子供を見るかのようにくっついてましたね
J)はい〜、
さあ、そういう事で・・ってか初めましてなんですよね?
ほ)初めましてです〜良かったです、お会いできて
J)ほんとにありがとうございます、よろしくお願いします
ほ)あお、今日はね夏やり残したことってことがテーマですけど、
ここでお会いできなくてJUNSTYLEが終わってしまったら、
人生でやり残したことになる
J)いやいやいや、そんなことはないと思いますが、
ほ)ありがとうございます。
J)あのメールを頂いているんでちょっと紹介しますね
◇埼玉県(なんとか系?)メープルさん
テーマのやり残したことですが、堀江ゆかりさんと会ってみてはどうですか?
会わないままで終わってはリスナーとしても後味悪いです。
是非会ってみて下さい。
J)というメールを頂きました。
ほ)そんな温かい目で見ていただいていたかと思うと嬉しいですね。
J)そうですね、結構ですね、堀江さんと一緒に何かしてください、
って言うメール多くて、
ほ)そうなんですか!?
J)はい、あお、横浜市さとみさんは
堀江さんのコメント、9/3放送の後の堀江さんのコメントまで聴いて、
ジーンとしてしまいました。
堀江さんと絡んでください、潤くんの声も優しく耳に響きますが、
堀江さんの声も同じ様に優しく耳に残ります。
そんな2人の会話聴いてみたい!
J)って言うことですね
ほ)人生で一番嬉しいかもしれない
J)いや、なんか、あのねそれこそこの間までは「嵐にしやがれ」の前、
ほ)ナレーションやらせていただいて
J)ね
ほ)ワンクールで終わってしまった、この粘れなかった自分に
ああ〜悲しい〜って
J)まあ、9年間ねえ、エキサイティングの中でやらせていただいて、
不思議ですね、9年で初めて
ほ)ホントですね!10代だったんですよね?
J)そう、じゃないですか?今9年だったら・・そうですね
ほ)10代だったんですよ〜、こんなに大きく立派になって!
って言うか(笑)
ほ)リスナーさんって、潤くんファンって凄くファンの年齢層広いじゃないですか、
J)そうですね、はい
ほ)あったかい目で見ている方多いですよ
J)いや、ほんとにこの間もあのーディレクターの川崎さんと話してたら、
「始まった当初はホントただのクソガキだった」っ話でしたからね。
ほ)はははっは!ディレクターの倉吉さんも「大人になったなあ」と
思いながら
J)いやいや、スタッフの方含め、みんな、「大人になったなあ」って
印象なんだと思いますけどね、
ほ)聴きたいんですけど、潤くんはちゃんとご自分で選曲もされて
J)そうです
ほ)メッセージも目を通して
J)はい
ほ)選ばれるって聴いて、これだけ忙しくて、なかなか出来ないことだな〜って
J)なんかこう、直接リスナーの方と、メールだったり手紙だったり、
思っていることを聞かせてもらったり、
それこそ、コンサートのクレームとかを、「こうしたほうがいいと思います」
みたいなメールとかも凄くたくさん貰って、それがなんか直接、
飾る言葉じゃなく、直接的な言葉でコミュニケーション取れてたのが、
凄い良かったですね?
ほ)そういう時はやっぱりTVとはまた・・・
J)そうですね、違いますね
ほ)だから皆さんもJUNSTYLE聴くと潤くんと距離がね、
J)うん
ほ)近くなるような気がするんじゃないでしょうかね
J)そうですね、ありがたいですね はい・・・
いや〜、生放送だよ!
ほ)今、かみ締めてる感じですかね?
J)今流れてるんでしょ?凄いよ〜
ほ)あと、皆さんは今メッセージを送るともうダイレクトで
J)そうですよ、ぜひ、この夏やり残したこと、メール送ってきて頂きたいと
思います。メールのみになっちゃうんですけどね。
今は、はい、是非よろしくお願いします。
じゃあ、曲行こうかな。
えーではここで1曲聴いていただきたいと思います!
♪言葉より大切なもの
(ここまでで7分間分・1時間・・・まきまま( ..)φメモメモ)

|JUN STYLE | 14:44 | comments(1) | trackbacks(0) | -
コメント
文字起こしありがとうございます。

ディレクタさんの「始まった当初はホントただのクソガキだった」ていうコメントに、潤君への愛情を感じて、ぐっときてついコメいれさせて頂きました。
本当に何でやめちゃうんだろ。。分からないけど、潤君の選択を応援していきたいですね。
| ももたろう | 2011/09/19 8:21 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://makimama.jugem.jp/trackback/12116
トラックバック
メールはこちら