CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
rps20120218_072925.jpg

rps20120219_030843.jpg

旅行最終日、ホテルをチェックアウトして、
エアランゲンの駅に向かう途中の空。
雲が可愛かったんでパチリ。

この空の下で、長女はあと半年語学を学び、現地の生活を満喫します。
旅の後半で長女に「どこが1番良かった?」って聞かれて、
「うーん・・ルーヴル美術館はもう一回行って見たいかな?」
「フランクフルト中央駅もカルチャーショックだったなあ」
「ローテンブルクも良かったなあ」
なんて色々言ってたんですけど、
この日、この空を見て、そして駅で長女と別れ、
(これもドイツの国鉄さんが列車遅延で乗り継ぎが心配になった長女、
地元の駅ではなくニュルンベルグまで一緒に来てくれたという・・)
1番良かったのは、
長女の住んでいる街を見れたこと、
長女の暮らしている家が見れたこと、
長女と仲良くしてくれているRちゃんと一緒にご飯食べていろんな話が
聞けたこと。
この旅の一番の目的であった『長女に会うこと』ができたことが
1番の旅の思い出だったってことに気づきました。
最後、駅のホームで長女とハグして、ママは涙ポロリ。。。
(でもそのあと列車の遅延で最終的に慌しい別れになっちゃったんですけどね)

贅沢はできない、節約生活かもしれないけれど、
友人達と切磋琢磨しながらたくましく生活している長女の姿が
離れたところにいても感じることができて、
ほんとにこれが今回の旅の1番の収穫でした。
この空のずっと先で繋がっていることを感じ、
娘の成長を楽しみに、帰国を待つことにします。

近いところにいるとぶつかることも多いのが「家族」ってものですけど、
近くても遠くてもいつも想っていることに変わりはないですよね。

6泊8日のドイツ&フランスの旅、ブログでお付き合いくださった皆様
ありがとうございました(^。^)
楽しく有意義な旅でした。
明日、月曜日からまたせっせと働き、いつかまた娘達と行きたいな
って思います。
チュス!(Tschuess!
|ドイツ・フランス旅行 | 11:18 | comments(2) | trackbacks(0) | -
美味しい画像そのさん
最終日、長女の住んでいる街のショッピングモールに出かけ、
朝ごはん&最後のショッピング。

rps20120218_072702.jpg
 ↑
手前:サーモンのサンドウィッチ・左上シナモンロールみたいな感じ?
右上:フルーツとアイスの盛り合わせ。
それと2人分の飲み物で(次女あまり飲み物を飲まない・水が好き)
2000円くらいだったかな〜。
サンドイッチは日本の1.5倍サイズでした。
フルーツなんかピザくらいの大きさ。
これらを3人でシェアして大満足の量でした。

rps20120218_072801_997.jpg
 ↑
フルーツの拡大版。(フルーツの下に3種類のアイスが敷き詰められてます)
これを高野フルーツパーラーとかで食べたら、これだけで2-3000円
しちゃうと思うような量でした。
いやあ〜・・今眺めているだけでも、もう一回食べたい!!
これを地元の人は一人で食べるみたいです(長女情報)

それと、次女と私がはまった食べ物。

rps20120218_072544.jpg 
 ↑
フランクフルト中央駅で売っているクレープ。
手前、ヌテラ(nutella)って言うイタリアのメーカーの
ヘーゼルナッツチョコスプレッドで、日本でもネット通販や
輸入品を扱っているお店で購入可能みたいですが、
(ドイツの地元のスーパーではめっちゃお安く売ってます)
それを「これでもか!」ってくらいかけて巻いているチョコクレープ。
奥はチーズクレープで、
原宿のクレープ屋さん!ちょっとこの量見習って!?
って言いたくなるくらい山盛りのチーズを入れて、
中のチーズがちゃんととろけるまで丁寧に焼いてくれます。
商品名が分からないんですけど振りかけるスパイスが味のポイント
なんだと思います。

これがもう一回食べたくて、ニュルンベルグから空港まで直通で
いけるくせに、フランクフルトで途中下車して次女と食べたという(笑)
お姉ちゃんはニュルンベルグでバイバイしていたので、
次女とふたり、ちょっとしたチャレンジでした(^。^)
でも美味しかった〜♪
だから、腹回り大変よ!明日からダイエットしまーす!
(おやっ?毎日「明日から」って言ってねーか??)
|ドイツ・フランス旅行 | 11:16 | comments(0) | trackbacks(0) | -
列車/スーパー
フランクフルト⇒パリ⇒ストラスブルク⇒エアランゲン
などを移動するときお世話になり、乗りまくったのがドイツの国鉄DB
Deutsche Bahn AG

rps20120218_073042.jpg

いろんな種類があるみたいで、超高速列車ICEってのに長距離の時
よく乗りましたけど、凄く綺麗でお洒落でした。
日本の新幹線も結構いい方だと思っていたけど(日本人だし(笑))
ドイツの列車は表示がお洒落だったり、トイレもステキだったり。
ウィキペディアで調べたら、
「ドイツ全土に鉄道網を持ち、ドイツでは最も重要な交通手段のひとつ。
ヨーロッパ有数の技術・輸送力を持つ鉄道会社であり、
世界的にも影響力のある鉄道企業のひとつ」
って書いてました。
ただ、遅延するんだな・・・ひどいときで何時間も。
そこらへんがやはり時間を確実に守る日本人と違うところかしら。

★ドイツのスーパーに行ってみた
主婦である以上、ちょっと気になる場所が地元のスーパー。
シャンゼリゼ通りにあるブランドショップは敷居が高く、
ちょっとガンバって入ってみても値札見てそそくさと出てきてしまうような、
母娘でしたけど
フランスではモンパルナスって言うスーパーに行ってみました。
それほど品揃えが良いわけでもなく、まあこんなもんかな〜
っとちょっとパリを感じるものを見つけて楽しむ程度でした。
そして、長女が暮らしている街に「大きいスーパーあるよ!」って
教えてもらっていたので、ローテンブルクに行った日の午前中に
3人で買出しに。

rps20120218_073738.jpg
 ↑
だーーーーーって、パスタだけが続く。
すっごくいろんな種類のパスタがあるのね〜。

rps20120219_031000_790.jpg
 ↑
ここなんだと思います?
左側のグレーの部分はエスカレーターで、
エスカレーターの手すりと手すりの間にも商品が陳列されているという。
ちょっとざっくりした陳列方法に目からうろこ(笑)
レジ待ちのときについ横に並んでいる棚の商品手に取っちゃうように、
エスカレーター乗ってるときに勢いで取ってしまう。
コストコででっかいスーパーは慣れていた気がしていたんですけど、
やっぱり海外のスーパーは規模が違うんですね〜。
|ドイツ・フランス旅行 | 11:14 | comments(0) | trackbacks(0) | -
エアランゲン
ドイツのエアランゲン(Erlangen) 
フランクフルトからニュルンベルグ経由で列車で2時間半くらいのところに
ある街。
大学の街といっても過言ではないのかな?
街の中に大学のいろんな施設が点在していて、
たとえばこっちの校舎からあっちの校舎に移るときにはみんな自転車で移動、
とか、駅に歩いていく途中に「ココが学食だよ」って教えられたり、
「へ〜!??」の連発でした。
長女はこの街でドイツ語を学んでおります。

rps20120218_074035.jpg
 ↑
でもちょっと歩いたところにこんな荘厳な建物があったり、

rps20120218_073945.jpg
 ↑
こんな建物があったり。
ホント、ヨーロッパは昔からずーっと使われている建物が
たくさんあるんですね。

rps20120216_084414_667.jpg
 ↑
マックが・・・マックも古いものと共存していた!

歩道を歩いていると、やたら小石がじゃりじゃりしてて、
ちょっとうざかったんですけど、長女に聞いたら、
雪や凍結時の滑り止めらしい。へ〜!??
雪国で育ってないので知らないだけ?日本もそうなのかしら。
あと、歩道が半分の位置で色が微妙に変わっていて、
半分が自転車専用通路って決まっているらしいです。
派手な表記もなく、皆が暗黙のうちにちゃんとルールを守ってます。
パリに比べると信号無視(パリは凄いよ!?赤でもがんがん渡ってる!)
は少ないし、真面目で堅実なドイツを感じました。
でも、ちょいちょいお洒落で機能的なんです。
こういうところは見習いたいな〜ってことがたくさん!
|ドイツ・フランス旅行 | 11:11 | comments(0) | trackbacks(0) | -
ローテンブルクそのに
夜中にずーっと旅行記書いてて夜更かししすぎました^^;
なのでの寝坊(笑)
このあと連続投下しまーす☆

**************
ちょっと前に少しアップしてましたけど、
まだステキな画像があるのでもうちょっと書きまーす。

2/15に訪れたローテンブルク、

rps20120218_073151.jpg
 ↑
この ケーテ・ヴォルハルトというお店が結構有名なようで、
1年中クリスマスグッズを売っているお店です。

rps20120218_073241_987.jpg
 ↑
店内。
(写真を撮ってから手前に「写真撮影はご遠慮ください」の文字発見(笑))
可愛い雪だるまの置物をクリスマス用に購入しました。
後は、イースターの商品も売っていたので、職場女子のお土産に
敷物を買ったり。
しかし、このお店、日本にもあるのを見たことありますけど、
値段が全然違った!
六本木でちょっとしたクリスマスマーケットをやってるときにも
同じような飾り物がたくさん売っていたけど、全然違って、
「六本木のほうがはるかに高い!」を連呼してしまいました(笑)

rps20120218_073357_745.jpg
 ↑
お店の袋にも描かれていたので、彼はこのお店の象徴的なものなのかな?
クリスマスの飾り付けをがんばってやっていた頃なら(子供が小さい頃)
テンションマックスで買いまくったところだと思いますけど、
最近クリスマスツリー出してないし^^;道中で壊してしまうといけないし・・
と買い控えてしまった。
でも、やっぱりクリスマスツリーやグッズってみているだけで心が躍りますね。
お店の人は民族衣装的な可愛い衣装を着てたかな?
でもレジで「カード使えます?」って聞いたら、
「OKよ。あーら、お金(現金)なくなっちゃったの?」って
着ているものの割りに現実的なトークをする姉さんでした(笑)
|ドイツ・フランス旅行 | 11:09 | comments(0) | trackbacks(0) | -
ただいま!part2
あらためましてこんあいば&ただいまっ!!!!
ただいまっ!ヽ(^。^)ノ 
沢山沢山「お帰り!」ってコメントくださって、ありがとうございます♪
全部うれしく拝見しましたm(__)m
わたしゃほんとに幸せもんだよ
(ちびまるこちゃん風に読んでください(笑))

さて、Mステ情報アップしないでごめんなさいm(__)m
帰りの電車の中でwebザテレビジョンの番組情報見てチェック済み
だったんですけど、ちび子のお迎えに行くのが優先だったので
(ちょっと長期間だったので心配だったんです・・。)
アップできずごめんなさい。

コメントからいくつか情報を頂きましたのであとで落ち着いたら
掲載しますね〜(遅ればせながら・・ですが)
荷物の整理もしなくっちゃなぁ。
まずは白飯食べます!!!
|ドイツ・フランス旅行 | 20:41 | comments(2) | trackbacks(0) | -
ただいま!
__.JPG

成田Expressなうでございます。
帰って来ちゃったぁ〜。ちょっと名残惜しいような、でも日本に帰って来て、
ホッとしたようなヾ(@⌒ー⌒@)ノ
今日は急いで帰ってチビ子を迎えにいかなくちゃ!
あ〜、嵐さんとどうぶつ達が恋しいでーす(笑)
長女にも早速メールをしなくてはです。
|ドイツ・フランス旅行 | 16:34 | comments(29) | trackbacks(0) | -
美味しい画像そのに&旅の終わりに。
昨日の夜、
最後のドイツ料理を食べにビールの醸造所が経営しているお店に
行きました。
現地で長女が仲良くさせてもらっているRちゃんも一緒に♪
長女本人からは聞いてなかった楽しい話も色々(笑)

rps20120216_084038.jpg
 ↑
ケーゼシュペッツェン(パスタのチーズ焼き)
 
rps20120216_084105_861.jpg 
 ↑
ゼメルクネーデル(白パンとジャガイモをお団子にしたキノコのシチュー)

長女とお友達の会話から、
留学生たちは、少ないお金と限られた環境の中で、
一生懸命生活してるんだなって思いました。
おかしかったのが、
ドイツはすごく物価が安いみたいで、ジャガイモ2キロで60セント(約60円)
玉ねぎは1キロで50セント(約50円)
っと激安!
でも高いものもあるみたいで
(あくまでも彼女達の節約している環境下での金銭感覚の中で)
Rちゃんと長女がスーパーに買い物に行ったとき、
高めのサツマイモを見て、「これママが来たら買って貰うんだ!」
って、とっても楽しみにしていたそうで。
確かに、その午前中に「サツマイモ買って!」って言われてカートに
入れたっけ(笑)
頑張って勉強と、なれない生活をして、でもそれを楽しんでいる姿が観れて、
長女が、たくましくそしてキラキラ輝いて見えました。
今回の旅で得た収穫の1番!なお話でした♪
|ドイツ・フランス旅行 | 17:10 | comments(3) | trackbacks(0) | -
美味しい画像 そのいち
ローテンブルグで食べたドイツ料理です(^。^)

rps20120216_090334_385.jpg
 ↑
マウルタッシェ(ドイツ風餃子)

rps20120216_090359_682.jpg
 ↑
カルトッフェルプーテン(ハッシュドポテトみたいなもの)
リンゴのムースをつけて食べるのが本格的?
でもそのままでおいしい♪

rps20120216_090300.jpg
 ↑
フランキッシェブラットブルスト(フランケン地方のソーセージ)

どれも美味しゅうございました(^。^)
|ドイツ・フランス旅行 | 17:04 | comments(1) | trackbacks(0) | -
ローテンブルク
昨日訪れた街、ローテンブルク。
ロマンティック街道の街の一つで1年中クリスマスグッズを売っているお店
などがあって、日本人女子に大人気の観光スポット。

rps20120216_084205_548.jpg

rps20120216_084300_762.jpg

こんな素敵な街並みです。
大学生が卒業旅行に訪れたりすることが非常に多いようで、
ランチをしたお店のおじさん、とっても日本語がお上手でした。
(美味しい画像後程)
町全体が城壁に囲まれていて、中には素敵な建物がたくさん。
店先につるされている看板で何のお店か分かるようになっているんですけど、
その看板がまた素敵なデザインで、一つ一つに目を奪われます。

rps20120216_084133_769.jpg

長女と次女に買ってあげたこの地方の民族衣装を着たクマのぬいぐるみ。
|ドイツ・フランス旅行 | 16:54 | comments(0) | trackbacks(0) | -
メールはこちら
| 1/4PAGES | >>